北キャンレポート

Report

北キャン便り Vol.16 「ライフサイエンスセミナー~がんと炎症 研究の最前線~」を開催

ノーステック財団では、本道のバイオ産業の創出に向け産学の研究開発の支援やネットワーク形成に向けた事業を進めております。この度、新たな共同研究の創出などを目指し、「がんと炎症」に関する最先端の研究を紹介するセミナーを開催いたします。
参加料は無料となっておりますので、この機会に是非ご参加下さい。

『ライフサイエンスセミナー ~がんと炎症 研究の最前線~』

日時:平成28年8月17日(水)14時30分~17時00分
場所:北海道大学フード&メディカルイノベ―ション国際拠点
多目的ホール
主催:ノーステック財団

■イベント内容

講演①
がん幹細胞を標的とした治療戦略(14:30-15:30)
慶應義塾大学医学部 先端医科学研究所
遺伝子制御研究部門 教授 佐谷 秀行氏

講演②
がん精巣抗原に着目したがん治療への応用(15:40-16:10)
札幌医科大学 病理学第一講座 准教授 廣橋 良彦氏

講演③
炎症回路とゲートウェイ反射による炎症性病態の制御 (16:10-16:40)
北海道大学 遺伝子病制御研究所 所長/教授  村上 正晃氏

北海道バイオ企業の技術紹介  (16:40-17:00)
がんの発生・転移・進行の情報伝達役「エクソソーム」の高精度単離法
コスモ・バイオ(株) カスタマー・サービス部 西潟 久美子氏

 

 

 

ページ上に戻るページ上に戻る